You are here
Home > 情報発信 > 諸君、狂いたまえ。

諸君、狂いたまえ。

諸君、狂いたまえ。なんでメロンって熟れすぎると甘いを通り越して苦くなるのでしょうか?
とても甘いメロンだったのに端っこのほうがとっても苦くて驚きました。

ググってみたら、追熟の作業が過剰であると甘味成分が変化して、かえって苦味成分に変質してしまう。
追熟過程で生じる「タンパク質分解酵素」のおかげで苦くなるそうです。

そんな、プチメロン知識はさておき!

昨日はネットビジネス仲間とセミナーのアウトプット会に参加しました。

そこで・・・・

・周りのネットビジネスしている人たちが生ぬるいんですよ。

と背筋が伸びるお言葉が会話の中に流れました。

発言された方は、やはり多くの実績を出していて大学も東大卒。

賢い人はそりゃーねー、で片付けるのではなくて。

その方が言いたかったことが

「諸君、狂いたまえ。」

吉田松陰が松下村塾の門下生に言った言葉です。

で、何が言いたいのかというと

一見普通の人が見たら、こいつおかしいんじゃないか?!大丈夫か?!と思われるほどに
ビジネスに取り組め!それでやっと目に見えて大きな成果が出る。

もっと具体的な例にするとこんな感じ。

【アメトークの勉強しまくった芸人のオリラジのあっちゃんの衝撃的な勉強法】

あっちゃんが失敗した勉強方の1つで「眼帯勉強法」というものがありました。

眼帯をして反対側の脳を休めながら勉強すると睡眠時間を削って勉強ができる。
2時間起きに目を隠しながら右目と左目を交互にする。

そして永遠に勉強が出来る!

その結果、病院送りに。笑

病院の先生には「脳に異常はないが君は異常だ」と言われたそうです。

ここまで熱く勉強したことであっちゃんは慶応に合格した。

もともと頭がいいことはもちろん、それ以上の目標に対する行動が圧倒的であった。それも異常に!

これぞ狂うということかと。

この話に出てくる人物がもう1人。

井上泰輔。

わたしのメルマガにも何度も出てきているのでご存知の方も多いですが、1年前までは借金地獄で
その半年後にはyoutubeで月収1088万円達成した彼。

昨日は、小玉さんのマインド合宿後のへろへろな状態でアウトプット会に参加してくれた。

そんな彼のキャッチコピーは

・22時間活動する男。

・休日はもっぱら病院で点滴。

・食事は毎食栄養ドリンクと錠剤です。

クールに狂ってますよね。

これがあったから半年で人生を変えたんだ。

狂うっていうのはクレイジーというのではなくて、何というか目標達成のための狂おしいほどの情熱。

そう感じた昨日でした。

うん、生ぬるい生き方してちゃダメだな。。。反省。

諸君、今夜も狂いたまえ!

狂ったもん勝ちだ!

無料ご登録フォーム

※登録されたメールアドレス宛にメールが送信されます。万が一、届いていない場合は、迷惑メールフォルダに入っている場合がございますので、ご確認ください。

コメントを残す


Top