You are here
Home > 情報発信 > 女性として輝きたい!のはウソじゃないけど。

女性として輝きたい!のはウソじゃないけど。

女性として輝きたい!のはウソじゃないけど。朝から張り切ってお化粧したのに
夕方にはほぼすっぴん、野崎です。
わたしのあの濃いチークは皮膚に吸収されているのでしょうか?

そんな話はさておき、
今日は早朝からイレギュラー3人Skype1本勝負!

真剣な話し合い2時間。
その中で1つある気付きを得た。

わたしがネットビジネスをする中で、

・承認欲求

・女性として輝きたい

この2つ以上に強い想いがあることが分かった。

■ネットビジネスは最後の砦、生きる場所

わたしには子供もいない。
だから子育て中の主婦の方と少し違うのかもしれない。

ネットビジネスを始めた原点も、お金に困っていたから。
明日のお米をどうするか?来月の家賃をどう工面する??

訳も分からずガムシャラに始めたBUYMAでやっと稼げるように。
だから、わたしはネットビジネスに心から感謝しています。

だからお金に困っている、働き先が見つからないない女性に
ネットビジネスでの稼ぎ方を伝えていきたい。

それにはあるキッカケがあった。
以前、NHKの朝の番組で見たことが大きい。

・働き先がなく困っていた主婦が風俗で働かざるを得ない

・離婚したくても、経済力がなくてDVから逃げられない

・漫画喫茶で生活している母子

経済力がないために、選択肢がない。

あれが欲しい、これが食べたい。
そういう恵まれた選択肢じゃない。

逃げ道がない、逃れられない。

わたしも選択肢がなくて色々考えた時期があるからこそ
女性の経済的自立や、ネットビジネスで稼ぐことを知らせたい。

だからこその情報発信だった。

BUYMAはもちろん無在庫で始めやすいビジネス。

だけど、さらに初期投資が必要ないPC一台で稼げるビジネスにもチャレンジする。

2015年後半は、わたし自身も選択肢を増やすことが必須。
収入の柱は何本あってもいい。

やるしかない!

そして、たくさんの女性に自分の力でお金を稼いでもらう。
そのレベルにまで持っていく。

自分のステージを上げることが急務。

いつまでも止まらず走り続ける。
無い物に目を向けていてはダメだ。
今あるものでどう戦えるのか考えろ。

無料ご登録フォーム

※登録されたメールアドレス宛にメールが送信されます。万が一、届いていない場合は、迷惑メールフォルダに入っている場合がございますので、ご確認ください。

コメントを残す


Top