You are here
Home > JUNKO★SELECTION > 付加価値を売買するところです。

付加価値を売買するところです。

付加価値を売買するところです。※こちらのメルマガは11月30日に配信された内容です。

こんばんは、野崎純子です。

■三浦孝偉の魅力を語る■

こちらの音声、
多くの方に興味を持っていただきました。

思わぬエピソードが飛び出して、
三浦さんお秘密まで出てきていますからね。笑

是非聞いてみてください。

さて、
今日は朝から三浦さんを捕まえて
ウンザリ投稿へご回答いただきましたよ。

本日は副業でBUYMA実践のIさん

回答音声はこちら

================

初めまして!
いつも勉強させていただいてます。

輸入を始めてそこそこに経験があるのですが、
目標を決めることやそれに伴う行動がいつもブレてしまいます。

副業でバイマをやり始めたのが先月です。

まずは月に10万利益を出すと決めても、
仕事が忙しく帰宅が遅くなりなかなかパソコンに向かうことができない状況です。

でもこのままじゃ生活が苦しくてどうにもならないです。

仕事終わりに夜中に外でバイトもしました。
ですが身体がキツくて本業で倒れそうです。

気持ちを強く持ってやるしかないのですが、
バイマで稼げる成功体験が少ないため、行動に迷いがあります。

どうすればルーティンのように行動し続けられるのでしょうか?

稼がなければならない状況ならやるしかないのに、
どこかでこのままでも何とかなるんじゃないかと思っているんだと思います。

あと、バイマで一気に利益を出すやり方は
どのような戦略でやるのが良いでしょうか?

出品数を増やすのは当然ですが、
他のショッパーの価格を気にしないで
出品していれば徐々に売れるのでしょうか?

もう一つ、
例えばリプシーのようなそこそこの価格帯の商品を、
リプシーのサイト丸ごと出品するやり方では稼がないでしょうか?

リサーチしてても、
これが売れるんだと気付いた時に誰も出してないのがポコポコ売れている事があります。
これこそ、数打ちゃ当たるやり方になってしまいますが。

色々と質問してしまい申し訳ありません。
稼げてきないことにウンザリしています。

何卒よろしくお願い致します。

================

Iさんへ

わたしからBUYMAに関するヒントをお伝えさせていただきます。

直接的な答えではなく、
BUYMAで勝つための基本的な考え方です。

BUYMAって、どんなプラットフォームですか?

●商品を海外から輸入して海外と国内のブランドの価格差を利用して稼ぐビジネス

こんなイメージだと思うんです。

もちろん間違っていませんが、もっと言うと。

●付加価値を売買するビジネス

です。

エニグモの田中さんが言ってますので間違いありません。

で、

●商品を海外から輸入して海外と国内のブランドの価格差を利用して稼ぐビジネス

というのは、その付加価値がつく1つの例です。

他にも付加価値がつく商品って何だと思いますか?

・日本未入荷商品

・日本未上陸ブランド

・国内完売商品

・セレブ愛用品などの需要と供給のバランスが崩れた商品

考えていけば、
まだまだ出てくると思います。

この視点で商品をリサーチしてみてください。

わたしの場合は、
BUYMAなのに商品を輸入しておらず、
国内の商品を仕入れて、定価よりも高い金額で売っています。

別に、商品価格が安くないと売れないわけではありません。

そこに、付加価値があるかどうかです。

・ブランドのショッパー付のギフト専門店

・注文してからすぐ届く

(基本無在庫販売のところ、有在庫で差別化)

というように、
差別化が出来ていることも大きいですよね。

どうやったら、
自分のショップが選ばれるのか?

「選ばれる力」をつけていくことが大事です。

ただ、人気の商品を右から左に流し、
価格差で儲けるという思考は稼ぎ続けることが厳しいです。

それは、卸しまで行けばいいですけどね。

最終的には薄利多売で疲れて死亡です。

是非、もう一度出品している商品に付加価値があるかどうか?

それを考えてみると、
ヒラメくことがあるんじゃないかなと思います。

ではでは、Iさんには「熱いロボットになれ!」の音声もお届けしますね。

楽しみにお待ちください♪

ではでは、今夜もファイティン!

顔晴って参りましょう。

無料ご登録フォーム

※登録されたメールアドレス宛にメールが送信されます。万が一、届いていない場合は、迷惑メールフォルダに入っている場合がございますので、ご確認ください。

コメントを残す


Top