You are here
Home > JUNKO★SELECTION > わたしには、ネットビジネス向いてないんで。

わたしには、ネットビジネス向いてないんで。

わたしには、ネットビジネス向いてないんで。※こちらも記事は、メルマガで1/28に配信された内容です。

わたしは幼い頃、よく言っていたフレーズがあります。

「ねーねー!みんな持ってるよ!買ってよ〜!」

あんたのみんなって、どーせ3-4人でしょ!

と、いつも母に怒られていました。

みなさん、1度は使ったことがあるんじゃないでしょうか?

みんな持ってるよ作戦。

・たまごっち

・ポケベル

・携帯電話(まめぞー)

わたしは上記の3つどれも手に入れていません。

わたしの「みんな持ってる作戦」は母に響かなかった。

オファーが弱すぎたし、またその手かよ、
既視感パネーよって思われてたでしょうね〜。

母の次は、父親へ。

「ねー、みんな持ってるから買って欲しい!」

「ねー、クーラーつけようよ!扇風機じゃ暑いし〜」

とにかく文句を言う娘に父は、、、、

【父:文夫】

純子、分かるか?

お前は戦国武将の織田信長よりもいい暮らしをしてるんだぞ。

昔はクーラーはもとより扇風機だってなかった時代だ。

戦国時代に生まれていら、こんな贅沢はできていない。

お前、味噌をおかずに飯くえるか?

お前は家康よりもうまいもん食ってるんだ。

歴史に名を残す武将よりも、贅沢ができているんだ。

良かったなー!

【娘:純子】

わたし、信長より美味しいもの食べて、いい暮らし出来てるんだ!

凄いじゃーん!

納得したー!

うん、扇風機で十分だよお父さん。

というやり取りをしていたことを思い出しました。

戦国時代と昭和を比較すれば、そりゃーそうですよね!

手術にだって麻酔を使えるし、
昔の負傷兵はどんだけ痛い思いしてたか・・・

と、文明の発達を改めて認識することを教えてくれた父。

戦国と平成を比べてみると、ものすごい進歩じゃないですか。

それは、みーんな誰もが分かると思んですね。

でも、それを自分に当てはめることが出来ないこと多くないですか?

例えばですけども、

================
ネットビジネスを始めて今年で3年。

だけど、月に10万円しか稼げてない。

ネットビジネス向いてないかも。
================

それで辞めちゃう方だって出てきます。

でも、ちょっと考えてみてください。

3年前はPCはネットサーフィンしか出来なかったただの主婦。

だけど、今では海外のサイトで仕入れもできたり、
ブログに記事を投稿するだけで報酬が発生したり、
動画編集技術がついていたり、
自分のコンテンツを買ってくれる人がいたり、

当時と今を比べたら、成長してるんですよ着実に。

ネットビジネスでは月100万、200万稼ぐ人が当たり前だから・・・・

とか言いますが、それはもう他人のことじゃん。

あなたが、そこを求めているんなら、
軌道修正して目標を立て直さないといけない。

だけど、月10万円を自力で稼げることが出来るって凄いことですよ!

他人と比較したらキリがないです。

あの人の方が実績凄いから・・・

わかるけどねその気持ちも。

けれど、まずはここまで成長できた自分を讃える!

自分はネットビジネスに向いてないって思ってたら、
それこそ向いてないような行動しか出来ない。

言葉は宣言することで、現実化するために意識が向く。

自分はダメなんだと言うよりも、
ここまで出来たことを凄いことだと言ったほうがいい。

上っ面のポジティブとかじゃなくて、
時系列で見たら確かに成長している自分を認知するって感じです。

だって、わたしたちはネットビジネスで生計を立てるしかないです。

他で働けるならそれはそれで幸せ。

でも、わたしはココしかない。

簡単に、自分に向いてないって一言で諦めるのは早いんじゃないかな?と思います。

もっと実績を伸ばしたいなら、
やはり学びも大事だし、そのジャンルの学校に通ったり、
どんどん成長していかなくてはなりません。

努力なしに伸び続けることはないので、
本を読んだり、セミナーに行ったり、
自己勉学に励むことは大事でございますね。

PS

明日は、ひなたさん、中俣さんとで、
同期の泰輔さんの結婚式のお祝いに福岡まで行ってきます!

ネットビジネスで幸せを掴んで、
今も成長し続ける仲間を祝えるなんて本当に嬉しいです。

カンパーイ!涙

無料ご登録フォーム

※登録されたメールアドレス宛にメールが送信されます。万が一、届いていない場合は、迷惑メールフォルダに入っている場合がございますので、ご確認ください。

コメントを残す


Top