You are here
Home > TREND > 生命力が乏しい

生命力が乏しい

生命力が乏しい※このメルマガは2017年6月8日に配信されています。

こんばんは、野崎純子です。

今年の1月下旬から、
わたしのもとでトレンドを学び始めた男性が
今日の15時にやっとアドセンスを取得しました〜!

2月8日に審査に出しているので、、、
まるっと4ヶ月もかかってしまいました。

死ぬほど長かった4ヶ月!

実は、あまりの審査期間の長さに

・審査コード貼り付けられていないんじゃない?
・googleに問い合わせてみようよ!
・音沙汰がなくて不安すぎ
・BUYMAを始める

最終的には、先月からBUYMAを始めたくらい。笑

それくらい審査期間が長かったし、
本人的には諦めかけたアドセンスでしたが
ここにノウハウもテクニックも何もなく
オリジナルの文章を書き続けたこと。

最終的に合格するまでに68記事を書いています。

審査に出したタイミングもあるし、
み〜んな合格までの時間は人それぞれ。

彼は今、良かった!という感想以前に、
心の底から「ホッ」としているそうです。

とにかく、おめでとう!!!!!

さて、本日のテーマ「生命力が乏しい」。

特に男性に感じるんです。

大丈夫かな〜。汗
脱サラしたけど1人で生きていく力ないじゃん、と。

ネットビジネスの世界では、
脱サラして個人事業主として生きていく人も大勢います。

わたしの周りには、
舘山さん、松尾さん、茂呂さん、谷口さん、佐野さんと
力強く女性を守る紳士ばかりだし
負けず嫌いで上昇志向のある男性ばかりです。

でも、そういう人たちばかりではないし
病気だとか色々なこともあり
妻である女性が何とか支えるというパターンも多く有ります。

女は強いとよく言われますが、
生命力においても女性は強いな〜と感じます。

女性の強さの源って、
家族を助けたい、子供に習い事させたい、
そういった母性が強く働くところってあると思います。

自分の身はどうなってもいいから
何してでも稼ぐんだ、大切な人を守るんだって気持ち。

男性ももちろんありますが、
女性の底力は全然違うと思うんですね。

そこには、女性が社会的に弱者であることが関係していると思います。

皆んながみんなじゃないですけど、

・女性というだけで男性の同期より基本給が少ない
・サラリーマン時代が短い
・男尊女卑をどこかで感じている
・結婚して引っ越ししたり環境に適応する能力
・結婚、出産、育児と多くの転機に対応する力

サラッとこんな感じ。

お金がないってだけで、
念願の赤ちゃんが出来ても喜べない女性もみてきました。

わたしが赤ちゃんを産んだら、
その間働けなくて生活していけなくなる。

男性が聞いたらショックな言葉かもしれませんね。
奥さんは、赤ちゃんができたことで
そんな悩みを持ったりしています。
旦那さんにはもちろん言えないけど。

だからこそってのもあるんですが、
女性は家族を守るための母性を発揮すると超稼ぎ始めます!

それは、覚悟を決めるから。

男性とは違い社会人経験も少なく
サラリーマン思考じゃなくてバイトやパートで
働いた分だけ稼げるとわかっているので、
ネットビジネスの時給10円時代も耐える精神力を持っていいます。

こんだけ時間投資しても、これっぽちかよ!
と言ってる副業サラリーマンより断然稼げるマインドを持っています。

一流企業、社会的に立場のある仕事、
それは今までの努力があってのことですし
とても素晴らしいことなのですが、
どこかでプライドが邪魔してネットビジネスをバカにしちゃう。

だけども、女性にはそんなプライドは無い。

地べた這いつくばってでも、
お金になるならやりますよ、と目の前の500円を掴む力を持っています。

結婚、出産、育児などの幸せな女性の転機。

だけど、女性の中には幸せではなく
その都度環境に振り回されたりと、
環境適応能力がとても高い女性が多いんですよね。

女性にとっては辛いこともあるけど、
男性はず〜っとサラリーマンという
同じ環境から変わらない方が多いですが
女性は否応無しに「変化」を受け入れる側です。

目の前の現実を受け止めて
冷静な判断をしてネットビジネスで何が何でも稼ぐ。

現実逃避しない強さを持っています。

わたし自身もそうだったから、
女性贔屓にどうしてもなりますけど、
それくらい女性の生命力は高い、ししぶといです。

「肝っ玉母ちゃん」という言葉もあるくらい
女性は現実を受け入れ覚悟すると男性もビビるくらい強くなります。

わたしが尊敬する女性の方が、
先日、独立されたと聞きお祝いに行ってきました。

男性がうっとりするほどの美人の女性。
そして、義理人情にも熱い。

野崎さん離婚してからまた強くなったね。笑
なんてブラックジョークも飛び出し
お互い背水の陣の覚悟だねと話しながら、
わたしから野暮な質問をしました。

「今の仕事で失敗して首回らなくなったらどうしますか?」

何でこんなこと聞いたんだろう。
絶対に何言うかは分かっているけど、
その答えを聞きたくて質問してしまいました。

彼女の答えは、

もし全てがダメになったとしても、
箱根の旅館で布団敷きでもして、
住み込みで働く覚悟は出来てるよ。

その後、彼女がオープンした店のトイレが
変な水漏れを起こしてしまったんですが、
そこは女性なので、どうしていいか分からず
すぐにクラシアンを呼んでいるところもチャーミングでした。笑

女性だからって何でも出来るわけじゃないし
男性のようであれ!というワケではありません。

変なプライドや経験がないぶん、
素直に環境に適応できるところが素晴らしいと思います。

だって、この日本で生きていくには、
お金は必要なんですから。

どこまでも貪欲に、一生懸命な女性は勝ちます。

手を抜いてる暇あるなら、
その時間、わたしにください。

時間さえも奪う覚悟で今日も生きるぞ!

女性は素敵だ!

PS

6月11日のトレンドブログセミナー@名古屋

お陰様で定員いっぱいになりました。

日曜日には、今取得が難しいと言われる
アドセンス取得についてもお話しします。

新しい収入の柱として是非ご検討ください♪

今夜もファイティン!

無料ご登録フォーム

※登録されたメールアドレス宛にメールが送信されます。万が一、届いていない場合は、迷惑メールフォルダに入っている場合がございますので、ご確認ください。

コメントを残す


Top