You are here
Home > 情報発信 > それも愛、あれも愛、たぶん愛、きっと愛。

それも愛、あれも愛、たぶん愛、きっと愛。

それも愛、あれも愛、たぶん愛、きっと愛。※このメルマガは8/7に配信された内容です

こんなタイトルをつけるなんて、
わたしは「愛に飢えている」かもしれません,,,
(知らんわ)

犬山の実家でのんびり、野崎純子です。

先週末はBUYMAコミュニティのSHIFTの
名古屋勉強会でした。

久々に実家に帰りまして、
日曜夕方の16時、エビフライを強制的に食べさせられました。

たまたまBUYMAで国内買付けの受注があり
栄に在庫があったものですから予定より早く家を出ることになったんです。

で、そのまま東京に戻ることに。

そしたら母が大慌てで
準備してくれていた「ごっつぉ」を調理してくれました。

夕方4時に食べるエビフライ。

この夏に揚げ物を調理するなんて愛しかない。
汗だくだくになるし、油で台所も汚れるから
普通はしたくない人が多いと思うんです。

じゃあ何でそこまでするのと言ったら、「愛」じゃないですか。

・久々に娘が帰ってきた
・好きなものを食べさせたい
・母にとっての十八番料理
・東京でちゃんと食べてるのか心配
・栄養つけて帰りなさい

あったかいな〜っと。

奥さんや彼女に、
「今日も美味しかったよ、ありがとう」
この一言たまには言ってあげてくださいね♪

そのときに、

「え!怪しい…浮気でもした?」

と言われるか、奥さんがにっこり微笑むかは
日頃の行い次第となりますが。笑

話がずれましたが、
「愛」があると全て上手くいくな〜と感じます。

ビジネスも私生活もです。

ここで言う「愛」については、
相手を思いやる気持ちだったり、
相手がどうしたいかを感じ取る力
と定義付けますね。

・BUYMA
・トレンドブログ
・情報発信
・YouTube
・国内転売

相手(お客様)のことを考えられたら
相手の欲しいものがわかれば、
それはビジネスとして上手くいくのは当然。

わたしが、BEC3期アフィリエイトのとき
自分が自分が!というエゴでセールスしたから
お客様目線に立てなかったために売上本数も伸びませんでした。

共感いただけなかったんですね。

ですが、今回のBECオンラインは
お客様への求めていることを
特典として創ったことで需要もあり
共感も生まれたから結果が出た、それだけなんです。

具体的にそれぞれのジャンルに落とし込むと

【BUYMA】

国内買付けをしていくうちに、
店員さんと仲良くなり「最先端の情報が手に入る」
ようになるのも、人によって違います。

わたしは客だぞ!という態度の人って
えばってて嫌じゃないですか。

じゃなくて、
店員さんにもちょとした気遣い(愛)で
1人の人としてお付き合いを重ねることで
特別待遇され始めるものです。

だって人ですから、
ロボットじゃないので感情がありますよね。

好き嫌いは当然あるので、
好かれたほうが色んな部分で良いわけでございます。

国内買付けだと、ただ仕入れを安くする
とかだけでなくコミュニケーション力も大事になってきます。

そこが強いと、人間関係も強固になり
新商品が出回る前に予約受注会に呼ばれたりするわけですね。

【トレンド】

これは、相手が欲しい探している情報を
タイミング(マイクロモーメント)よく
まとめて整理して記事にあげられれば
アクセスを集めることが出来る=稼げる

相手の欲しいもの、探していること
きっとこの情報もあったら役立つだろうな
の思いやり(愛)が分かりやすく報酬となります。

相手の欲しい!が分からなかったり
人の気持ちが理解できないって人は逆に稼げない。

どんだけ記事上げても報酬伸びない、
そんな世界でもあります。

自分が売りたい、報酬伸ばしたいなら、
相手の気持ちになって考えることや
お客様の求めていることを知らないとですね。

商売では何でもそうだと思いますが
自分の売上を上げてたくて、
自分中心でモノゴトを考え始めると
大抵うまく行きません。

わたしがそうでしたからね。
そこに気づけたのは、仲間からのアドバイスがあったからです。

自分の凝り固まった思考を壊すのは、
指導者や仲間からの思いがけない一言からだったりします。

それを素直に認める。
認めて、受け止めてみる。

心の中がザワザワするかもしれません。

だけど、
そのまま反発していたら成長はないので
自分自身と向き合ってみることって大事です。

そのキッカケで大きく跳ねることなんて幾らでもあります!

誰だって変化できますからね^^

そう考えると、
仕事でもプライベートでも
それも愛、あれも愛、たぶん愛、きっと愛。
と感じることが多いな〜。

それが一番大事。
最後に愛は勝つって本当なのかも!と一人思ったのでした。

PS

上手くいかないことで、
クヨクヨしてる時間があるなら
その時間を少し野崎と話してスッキリしませんか?

先日、読者様からアフタヌーンティ企画のリクエストをいただきました。

日付は、せっかくご依頼いただいた読者様に合わせて

■日付:8月18日(金)
■時間:14時頃〜
■開催場所:都内

を考えております。

お盆期間ですから、
なかなか難しいかもしれませんが
かえって少人数でゆっくりお話できる機会になると思います。

最小人数2名決行!

野崎と行く「お盆だよ!渋谷に集合!」

募集はもう少々お待ちください。

ではでは、今夜もファイティン♪

無料ご登録フォーム

※登録されたメールアドレス宛にメールが送信されます。万が一、届いていない場合は、迷惑メールフォルダに入っている場合がございますので、ご確認ください。

コメントを残す


Top