You are here
Home > TREND > 「不安」は行動していないときに感じやすい。

「不安」は行動していないときに感じやすい。

「不安」は行動していないときに感じやすい。※このメルマガは2017年8月24日に配信されています。

こんばんは、野崎純子です。

今日はBUYMAで国内買付け品が2点。

猛烈に暑い13時頃外出するのは危険ですね!

ですが、本日の受注で1万円を稼ぐために
サンダルで都内を歩き回っておりました。

始めは、1点1500円の利益でもいい
とにかくノウハウや事例を集めるために活動していました。

歩き回って月40万円。

効率がいいかどうかはその後の話で、
たくさん動いたからこそ分かることが有りますよね。

真夏のBUYMA国内買付けは減らそうとか…。笑

こうして、何か動いているときは
たとえ利益が僅かでも「不安」にはなりませんでした。

毎日、試行錯誤することで
今度はもっとこうしてみようか!
とアイディアや店舗での気づきを活かせるから。

「稼ぐためにどうすればいいのか?」

を考えているからですね。

最近、男性女性関係なくですが、
わたしに「不安なんです」というご相談をよくいただきます。

何というか、
漠然とした「不安」っていう感じですね。

昔のわたしを見ているようで、
ご相談いただいたみなさまには
今踏ん張りどきだから頑張れ!と心から応援しています^^

わたしの経験上ではありますが、
「不安」という気持ちが湧き出てくるのは
今、大して何かしていないから、という場合が多かったです。

毎日がルーティン化して
同じことばっかりしていて代わり映えのない日々。

自分自身が停滞しているときが不安でした。

何の成長もしていないからです、
同じことばかりしていても、得られる結果が知れてる。

いつも何かに「挑戦する意識」が大事だなと感じました。

挑戦するって大袈裟なものじゃなくて、

・BUYMAで毎日10品→50品出品する

・今まで出品していないブランドのリサーチをしてみる

・トレンドブログで仕込みネタにチャレンジ

・1日5記事書くまでカフェ篭り

こういった小さなチャレンジを積み重ね
やることで何かしらの結果が出るので、
そこで何でだろう?と一旦考えて、
そこからまた動き出す。

コツコツ積み重ねていると、
いつのまにか階段を1段1段上がって
こないだまでは1階にいたのに2階まで上がって、レベルアップ!

毎日の活動は地味なんですが、
1ケ月後の眺めは全然違います。

ですから、もし「不安」な気持ちが大きくなったら
まずはそれ以上は考えても、そんな素敵なアイディア
ばかり出ませんからまずは動いてみることが
わたしの不安の解消法です。

1人で悩みもがくのは辛いですから、
些細なことでも悩んでいることがあれば
以下のフォームでもいいのでご投稿くださいね。

投稿はコチラ

久々に「野崎の何でもクエスチョン!」再開でございます。

ごく一部のメルマガ読者様から
「朝の音声企画」へのご要望をいただきましたので
投稿次第ではありますが、続けていければと思っております。

ではでは、今夜もファイティン!

顔晴っていきましょう。

無料ご登録フォーム

※登録されたメールアドレス宛にメールが送信されます。万が一、届いていない場合は、迷惑メールフォルダに入っている場合がございますので、ご確認ください。

コメントを残す


Top