You are here
Home > 情報発信 > 師の教えを守る

師の教えを守る

師の教えを守るこんばんは、野崎純子です。

アラフォー女子としましては、
やはり睡眠は最低でも5時間はとらないと
体力的にキツイので無理はしません♪

でも、たま〜にこんなテンションになって朝を迎えています。


青春だな〜…。

今日は絶対みんな午後から辛かったに違いない!笑

TくんとかNさんとか、
ランチ後の仕事で居眠りしたんじゃないかと若干心配しているw

そんな戦う個人事業主の集まり
トレンドコミュニティ「アド戦士」には、

・副業サラリーマン
・子育て真っ最中のママ
・バリバリなキャリアウーマン
・ネットビジネス本業の方

それぞれの環境に身を置きながらも
運営期間の半年間で稼ぐ力をつけるために
チャットワークで切磋琢磨しながら競争意識も持ち闘志を燃やしています。

トレンド投稿耐久レース!

攻める時はとことん攻めるメンバー、
負けず嫌いなところも好きだ。

そんな学びたい欲求の高いメンバーたちに
わたしは依怙贔屓もするわけでして。

突発的なサービスの案内をしたり、耐久レースに参加したりと
「みんなの行動を加速させるには?」をいつも考えています。

アド戦士メンバーの1人からは、

「もともとの特典にないサービスまで有難うございます!結果出します!」

と体育会系のメッセージをいただくが、
こういったサービスを始めたのは師匠である三浦さんの影響が大きい。

三浦さんより情報発信を学び、
近くで多くのことを学ばせていただきました。

その中でも、自分の中で一番大事にしていること。

「お客様は248,000円払っているんだ」

アフィリエイターの皆様はご存知だと思いますが、
ネットビジネスの教材販売やコミュニティの募集をするとき

わたしたちアフィリエイターには
販売価格の30%〜50%が報酬となります。

例えばですね、

248,000円だったら

・30%の報酬の場合は、74,400円

・50%の報酬の場合は、124,000円

上記の金額がアフィリエイターに支払われるんですね。

そうなると、
アフィリエイターとしては、

74,400円、124,000円が利益になるので
手元に残る金額からサービスを考え提供する人が多いんです。

え?当たり前じゃない?

という声も聞こえそうですし、
わたしもメルマガアフィリ当初そう思いました。

しかし、ここで師匠に言われたのが

「お客様は248,000円払っているんだ」

コレです。

自分にナンボ入るのかじゃなくて
お客様が支払った金額のサービス・特典を提供しろ。

そういう教育をしていただきました。

三浦組当時からの教えですので、
わたしの中には大事な教訓として心に刺さっています。

だから、過剰なほどのサービスをする。

だから、クレームなんてない。

お客様の立場に立ってビジネスをするって
こういうことだよなってメチャクチャ腹落ちしました。

わたしは、こういった教育を受けられましたが
そうじゃないアフィリエイターなどは
クレームや返金対応に追われている現実。

でも、それはきっと教えられていないから。

お金という欲が絡むと、
見えていたものが見えなくなるものです。

だから、誰に学ぶかというのはとても大事で。

コロッコロ指導者を変えたり、
刹那的なノウハウや特典だけ見て
学ぶ人を決めてしまうことは危険な場合もあります。

今、アフィリエイター自体が少なく
小粒ばかりだとも言われていますが、
小粒ながらも信念を持ってアフィリエイターとして活動しています。

学ぶ人を間違えない、
この人と決めたら嫌がられるまでついて行く。

大事。

BECの発信者はみんな素敵な人たちばかりです。

思想で繋がる熱いメンバーに恵まれたので
12月末までに目標金額を稼げるよう突き進んでいきたいと思います。

ではでは、今夜もファイティン♪

顔晴ってまいりましょう!

無料ご登録フォーム

※登録されたメールアドレス宛にメールが送信されます。万が一、届いていない場合は、迷惑メールフォルダに入っている場合がございますので、ご確認ください。

コメントを残す


Top