【BUYMA配送方法】ゆうパックスマホ割をオススメする4つの理由を解説

じゅんこじゅんこ

30代半ばで離婚し再就職できず。今はパソコンを使ったお仕事で生計を立ててます。会社に雇ってもらえないなら自分で稼ぐしかない!崖っぷちから自由に生きることを選び人生好転

転売を実践しているとい意外と利益を削られるのが配送料金。

 

フリマアプリのメルカリなどは、メルカリ便として企業が配送会社と契約し安い配送方法を提供してくださっていますので、BUYMAもそのうち変わっていくことも予想できますが、今現在は日本在住ショッパーは個人で業者と契約するしかない状態です。

 

どの配送業者も料金の値上げ、年間出荷数が少なく大口契約の解除などもあり、少しでも経費を削りたい方にオススメなのがゆうパックスマホ割。

 

この記事ではゆうぱっくスマホ割をオススメする4つの理由をご案内します。

バイマの配送方法にゆうパックスマホ割をオススメする理由

現金支払いではなくクレジットカード決済できキャッシュフローが楽


画像引用元:郵便局HP

 

普段、バイマでは商品の買い付けなどは全てクレジットカード決済ですが、配送料金だけは現金払いの方が多いと思います。

 

配送業者と大口契約をしている場合は、料金後納と言って月末締めの翌月払いでクレジットカード引き落としも可能ですが個人でショッパーをされている方はなかなか出荷数も増えないので都度現金で支払うのが一般的。

 

しかし、ゆうパックスマホ割だと決済時にクレジットカードを利用しますので現金を支払う必要がなくキャッシュフローが楽♪

 

通常のクレジットカードの支払いまでにBUYMAから商品代金が入金されますので、支払いも利益から差し引きできるのが理想ですよね。

年間10個以上の出荷数で10%割引に


なーんだ10%の割引って大したことないじゃん!
何て思うような割引金額ではありますが、仮に1個当たり67円の割引が月30個あるとします。

(67円×30個/日)×12ヶ月=24,120円

年間24,120円も変わってくるって大きいじゃないですか!

 

年末にけっこういいお節料理のお取り寄せができますよね❤️
出荷数量が多くなればなるほど利益にも大きく関係してきます。
是非、スマホ割を使ってお得に発送しましょう♪

手書きじゃないので名前や住所の間違いをしない


送り状を手書きで書くとどうしても不注意から漢字を間違えることもあったり、書き直したりすることもありますよね。

 

難しい住所やお名前の場合は結構気を使ったりしますし、何度も記載間違いがないか確認するほうなのですが、ゆうパックスマホ割であれば郵便番号を入力すれば勝手に住所が登録されますし、名前もスマホ変換ですので買い間違える心配もありません。

 

●字に自信がなくて手書きはちょっと💦
●毎回手書きって大変だな
●出先でも隙間時間でスマホから作業ができて時間短縮

 

良いこと尽くめですね♪

郵便局で待つ時間を短縮できるスマート発送


スマホ割は予めスマホにて宛先を入力し郵便局に向かいます。
通常は郵便窓口に並び、郵便局員さんがサイズ確認をし送料を計算し清算するという流れです。

 

これが意外と時間がかかってしまうんですよね。すぐにササッと発送したい場合はスマホ割がオススメです。

 

作成した二次元コードを郵便局内のゆうプリタッチでスキャンすると送り状が印刷されます。

 

出てきた送り状を荷物には貼らずに窓口に出します。すると、局員さんが送り状を荷物に貼ってくれて印鑑を押してお客様控えを戻してくれて発送手続き完了です!

 

待ち時間も少なくて済みますので日々時間もなく忙しい方にピッタリ♪

バイマの配送方法に安くて手軽なゆうパックスマホ割をわたしも使っています

自宅近くに郵便局があるということもあり、わたしもスマホ割のユーザーです。

 

一番有難いのは、やはりクレカ決済というところですね!

 

毎回現金で支払いし3000円5000円と支払うのは地味に痛い。
まとめてクレジット払いであれば、クレカのポイントやマイルも貯まりますし経済的です♪

 

 

わたしはBUYMA国内転売を実践していますので、デパート発送で更に送料を抑える工夫もしています。
【参考】【バイマ】国内転売でリスクなく楽しく稼いでみませんか?

 

 

少しでも利益に還元されますように♪

 

あなたのBUYMA活動を応援しております。

無料ご登録フォーム

※登録されたメールアドレス宛にメールが送信されます。万が一、届いていない場合は、迷惑メールフォルダに入っている場合がございますので、ご確認ください。