【バイマ国内転売】BUYMAは特に文章力が必要な転売です。

じゅんこじゅんこ

30代で離婚し再就職できず。今はパソコンを使ったお仕事で生計を立ててます。会社に雇ってもらえないなら自分で稼ぐしかない!崖っぷちから自由に生きることを選び人生好転!6ヶ月で月収30万円を実現するウェブアドバイザーとして活動中

※この記事内容はメールマガジンで6月13日に発行した内容です。メルマガ登録はコチラ

 

こんにちは、バイマ国内買い付けの収入で都内で一人暮らしをしています野崎純子です。

 

国内転売はいわゆる労働系と言われるビジネスですが、ブランドの商品は単価が高いものが多く利益額もあるので数は購入しません。店舗で1-2商品を買う程度なので、家電せどりなどと比べると重いものを運ぶ必要もない。

 

特に女性に優しいビジネスだなと感じます。

 

オンライン買い付けでネットでポチっ!と購入したほうが確かに楽なんですが、店舗買い付けをしているとそれ以上に学びが得られます。

BUYMAのお問い合わせ対応を学ぶには店舗買い付けでの接客が活きる

・接客方法(言葉の使い方など)
・リピーターへの特別感
・商品の魅せ方(陳列)
・世界観の創り方
・深い商品知識(情報)

 

この中でも特に接客方法は気づきになりますし、BUYMAのお客様とのお取引にも活かせます。

 

お客様とのお取引メッセージで、「これでいいかな?」と不安に思うショッパーさんもみえますし、取引きがスムーズに行くか?それとも不満に思われてしまうか?の分かれ目にお問い合わせの対応が響いてくることは何となくご理解いただけるかと思います。

 

自分自身が感動した接客だったり、イマイチに感じた接客をメモして、どうしてそう思ったのかを言語化しておくとめっちゃんこ役に立ちますよ😊

 

そのお陰(?)なのか、最近リピーター様が増えてきたんです。

 

リピーター様が増えると、売上が安定します。

 

パレートの法則はほぼほぼ当たっていて、顧客の20%が売上の80%を占めるアレですね。

 

もちろん仕入れ力が凄いからとか、納期がめちゃくちゃスピーディーとか、何で選ばれるのかにもよりますが、わたしの場合は特にレアな商品を扱うことなく国内でフツーに売ってて、フツーに誰でも出品している商品です。そこを踏まえると、接客部分も関係しているのではないかな?と感じます。

 

お問い合わせの文章のやり取りには、相手の人柄や仕事が出来るかどうかまで分かります。

 

文章力、言語化力は、個人のやり取りが多いBUYMAでは重要ですね。

バイマでのお問い合わせ対応の文章作成ヒントは?

ほとんどのお取引はテンプレート化した文章で終えることも出来るのですが、お客様のご相談にのったり、買うかどうかを悩んでいるお客様、ショッパーがお客様に返答を求めている場合は自分で考えて文章を作成する必要があります。

 

お取引きに慣れないうちは、少しのトラブルでもアタフタしちゃいがちです。心臓ドッキドキしちゃいますよね!本当に。

 

わたし自身の経験ですが、そういうときって過剰にお客様に確認を取りがちです。

 

会話の無駄なラリーはお客様にとってストレスになり不安を募らせます。

 

慌てているときほど一呼吸置いて^^

 

・何を伝える必要があるのか?
・伝えることでお客様がYES,NOで終わらせることが出来るか?

を考えて返信文章を考えると良いですよ。

 

お客様からの返信には、

「はい、よろしくお願いします」

の一文で済ませられるように、何度も文章の往復しないように心がけてみてくださいね。

 

ではでは、今夜もファイティン。楽しんでいきましょう。

無料ご登録フォーム

※登録されたメールアドレス宛にメールが送信されます。万が一、届いていない場合は、迷惑メールフォルダに入っている場合がございますので、ご確認ください。